EVENT
イベント

エムスリー株式会社

インターン
【24卒対象】データサイエンティスト インターンシップ(部署配属型&選考直結)

申込締切:2022/07/31(日) 14:59

データから事業価値を創出するプロセスを「リアル」に体感できる5日間

エムスリーは世界の医師の約半数、600万人が登録するプラットフォームを基盤として、様々な医療現場の課題をITの力で変革することに取り組んでいます。

その中でエムスリーのデータ分析グループでは、「データを用いて事業を成長させる」という目的のもと、機械学習や統計的手法を駆使してビジネス上の課題解決をしています。


今回のインターンでは、部署配属型で実際の業務に即した課題にチャレンジしていただきます。

データから課題を特定し、分析技術を駆使して課題を解く。その成果を意思決定につなげるために経営層に伝えるといった、データから事業価値を創出するプロセスを体感できます。


より「リアル」に業務を体験していただくため、以下のような取り組みを行います。

・実業務とほぼ同様のデータをお渡し

・参加報酬として8万円の報酬を予定

・メンターと実施内容や分析内容について、相談のミーティングを毎日実施

・最終日は担当役員向けに成果内容の発表&フィードバック

インターンを通じて、ビジネス志向のデータ分析についての理解を深めていただきます。

※COVID-19流行状況により、インターン日程や内容に変更を伴う場合がございます

開催概要

■実施内容

◆データ分析部署配属型の有給インターンです。  

 ・5日間で課題についての分析および発表を行っていただきます。  

 ・基本的にはオンラインでの実施を想定しております。

 ・全日程参加された方に8万円の報酬を予定しています。


◆ご自身の興味・志向に応じて下記の二課題のうち、一課題を選んで取り組んでいただきます。

 1.エムスリーの主力プロダクトの成果分析&提案

 2.toC向けビジネスにおけるレコメンドロジックの改善

 ※いずれもpythonやR等のプログラミングを用いて分析を進めていただくことを想定しております。

 ※課題内容は変更する可能性があります。


■応募資格

2024年度、大学/大学院卒業予定の方 (学部不問・医療に関する知識不要です。事前選考があります) 


■対象

・ビジネス志向のデータ分析を行いたい方

・機械学習・データサイエンス技術に興味がある方

・期待値の120%を目指して自ら主体的に動いて成果を出すことができる方


■開催日程決定!

①7月11日(月)~15日(金)

②7月25日(月)~29日(金)

③8月1日(月)~5日(金)

④8月15日(月)~19日(金)

⑤8月29日(月)~9月2日(金)

⑥9月5日(月)~9日(金)

⑦9月12日(月)~16日(金)

⑧9月26日(月)~30日(金)


■締切日時

3次締切:7/31 23:59


■選考スケジュール

STEP1. 本ページよりエントリー

STEP2. 近日中にSPI受験のご連絡を差し上げます。

STEP3.その後書類選考を実施

STEP4.Web面接

STEP5.インターン参加


※面接フローは変更になる可能性があります。

※SPI受験、ES提出は合格者から先着順にご案内致します。


少しでもご興味を持った方はぜひエントリーください!


※ご確認ください※

「~@icloud.com」のメールアドレスをご使用の場合、

WEBテスト受検案内が送信エラーとなり届かないケースが頻発しております。

該当する方は、お手数ですが受信フォルダの空き容量や受信設定の再確認、

またはエントリー前に登録メールアドレス変更などのご対応をお願いいたします。


また、その他のメールアドレスで案内が届いていない場合にも、

迷惑メールへ分類されていたというご報告を複数いただいております。


どちらもご確認の上、エントリー日から1週間以上連絡がない場合は

お手数ですが下記お問い合わせ先までご連絡ください。


<お問い合わせ先>

エムスリー株式会社 新卒採用担当

m3g-shinsotsu@m3.com

データサイエンティスト 採用情報

■採用情報 https://jobs.m3.com/fresh/recruit.html

■社員インタビュー https://jobs.m3.com/fresh/person.html

エムスリーとは

エムスリーは「m3.com」を中心とする

プラットフォームを活用し、

多様なサービスを展開する、

世界でもユニークなベンチャー企業です。


当社は2000年以降創業で唯一日経225銘柄にも選ばれている日本を代表する企業です。


国内31万人、世界600万人以上の医師が利用するプラットフォームを活用し、日本、世界の医療の変革にチャレンジしています。


エムスリーのミッション

「世の中に新しい価値を創造するためにとことん働こう」という高い業績を上げてきた創業者が、「コンサルティングではなく医療の実態を変革しよう」と立ち上げたエムスリー。

2000年に設立し4年で上場、創業以来20期連続増収増益を実現し、現在も成長を続けています。

「世の中に新しい価値を創造するためにとことん働こう」という高い志を持ったアントレプレナー達が集うプロフェッショナル集団です。

医療業界には、まだまだ解決出来る社会的な問題が多数残っており、自分次第でチャレンジできるフィールドの宝庫です。

エムスリーのカルチャー

▼ベンチャーであり続けること

エムスリーは「これまでにない、そして他ではできない、ユニークで新しいサービス・価値を創造し続け、社会に大きく貢献する」ベンチャー企業です。

2000年に創業し、2004年の東証マザーズ上場時には25名だった社員も、事業の拡大成長に伴い、2017年3月現在:連結4,370名までに成長しました。

常に変化と柔軟性を持って成長し続けるため、ベンチャー企業としての組織を維持しており、社内アントナプレナーや、カンパニー制、新規ビジネス提案制度なども始まっています。

正しい理論が通るフラットな組織 「正しい理論が通るフラットな組織」であることを心がけています。

ベンチャー企業として、スピード感、柔軟性を持って事業を進められるようにしています。

エムスリーでは、「誰が言うか」ということは問題ではありません。仕事を進める上では、「何を提案して実行するか」が重要です。



▼社長意識

エムスリーではポジションに関わらず、一人ひとりが経営者の視点に立って自分の目の前の課題を考える「社長意識」を持ち、常にゼロベースで物事を考え、主体的に動くことが求められています。

スタッフは誰でも制約条件なく、アウトプットを出すように取り組みます。

ポジションによって、各スタッフのできることを制限するといったことはありません。

社内には役員やグループリーダーといったポジションはありますが、役割を表しているものであり、その人の「エラさ」を示しているという考えは、全くありません。 互いを、プロフェッショナルとして尊重し、チーム全体でアウトプットを高めていくような環境を重視しています。



▼「価値を生み出して報酬を得る」という考え方

スタッフには、「お金をもらって仕事をする」という意識はありません。

仕事をし、価値を創出することで、見合った対価を得ることが報酬だと考えています。 エムスリーは、価値を創出するスタッフに厚く報いることに注力しています。


開催企業
トップへ戻る