EVENT
イベント

日本たばこ産業株式会社

インターン
【JT】4daysインターンシップ〜自分と向き合い、自分を通じて、未来の嗜好品を創り出せ〜

申込締切:2021/11/12(金) 03:00

※夏のインターンシップご好評につき、冬も開催することとしました!※

“正解”なき時代に、どんな“未来”を描くのか

“VUCA”という言葉を聞いたことがありますか?

近年よく使われる、変動性が高く、不確実で、複雑で、正解が曖昧な時代を指し示す言葉で、今の時代を表しています。

「世の中の変化が大きく、速くなっている」ということは、メディアでもよく言われており、皆さん自身が肌で感じることも多いのではないかと思います。

 

昨今では新型コロナウイルスの影響で、世の中は大きく変化しました。

今まで当たり前のように出来ていたことが出来なくなり、皆さんの価値観も変化したところがあるのではないでしょうか。

 

このように将来が見通しづらくなってきた今、「こうするしかない、こうしなきゃいけない」という半ば受動的な姿勢から、「自分はこうしたい!」という“個人の意志”がますます重要になってきていると私たちは考えています。

「本当に面白いものってなんだろう」「そもそもどんなことにワクワクするんだろう」という自分の素直な気持ちに向き合い、自分の意志でありたい未来を創っていきませんか?

自己分析?本当の自分とは?

就職活動をするにあたり、自己分析をしなければいけない。

という言葉をよく耳にします。

そもそも自己分析とは何でしょうか?

過去の自分を思い起こしてみて、無理やりにでもエピソードを繋ぎ合わせて作り上げられた自己が果たして本当の自分と言えるのでしょうか?

私たちは、就職活動のためだけに、ある種テクニカルに行う自己分析よりも大切なものがあると考えています。

選考に通過することを優先した理論武装された自分ではなく、もっと単純に自分は何にワクワクするのか、どんな未来を生きていきたいのか、といった“ありのままの自分”と向きあってほしいと考えています。

また、そんな“ありのままの自分”を知ったうえで、嗜好品という情緒的・感覚的なものと対峙することで、自分を様々な角度から見つめてほしいと思います。

私たちが大切にしたい「非合理」

今日の世の中に目を移すと、科学技術の急速な発展に伴い、生活においても合理性や効率性の追求が加速してきています。

人によっては、「合理性・効率性」を追求し、可能な限り多くの経済的価値を生み出していくことが、生活の目的になりつつあるような感覚があるかもしれません。

例えば、ECサイトを使って家に居ながら自分の欲しいものだけを買う、地図アプリの最短ルートで目的地へ向かう、というように無駄な時間を省くことで生活はとても便利になっています。

一方で、商店街をあてもなくぶらぶら歩いてそれ自体を楽しんだり、ドライブの途中で思わぬ素敵なものに巡り会ったり、といた時間や経験は失われつつあるのかもしれません。

このように「合理性・効率性」に偏重していくと、見落とされてしまうものがあるのではないかと思っています。

 

例えば、芸術やスポーツなど、「生きていく上では必ずしも必要ではない」ものです。

それを享受しても、「経済的価値の創出」にすぐに結びつかないことから、「合理性・効率性」が過度に求められる世の中では、「ムダなもの」と扱われてしまうかもしれません。

しかし、それらは本当に「ムダなもの」でしょうか?

「合理性・効率性」は、常に何事にも優先されるべき価値観なのでしょうか?

 

確かに「合理的・効率的であること」はより多くの価値を生み出し、人生を豊かにするものであるとは思いますが、「何となく」の選択が、思わぬ喜びや幸せに繋がることもあると思います。

あの時あの選択をしたことはどう考えても合理的ではなかったが、後々振り返ってみるといい選択となったと思うことが皆さんあるのではないでしょうか?

そんな「合理的・効率的ではない」、人間的な感情・感性といった”非合理な価値”に一人ひとりが改めて気づくことができれば、人生がもっと豊かになることもあるのではないでしょうか?

 

私たちJTが事業として扱っている嗜好品はまさに「生きていく上では必ずしも必要ではない非合理なもの」ですが、だからこそ一人ひとりの“豊かなひととき”を作り出すことに繋がるものだと、私たちは思っています。

インターンシップを通じて何を考えるのか

私たちJTは、未来の社会を創造する皆さんに、正解のない時代だからこそ、意志を持って自分なりの解を見つけてほしい、と考えています。

だからこそインターンシップでは、ありのままの自分を知ったうえで、その解を具現化するために、JTという会社と嗜好品という情緒的・感覚的なものと対峙し、様々な角度から考えを巡らせていただきます。


このような考えを通して、 “未来の嗜好品” を創り出す挑戦をしていただきます。

 

ぜひJTという会社を利用して、一緒にはたらく(そしてあそぶ)イメージをしてみてください。

インターンシップ概要

【メニュー】

JTの事業概要およびJTの考え方の紹介

自分を知るワークショップ

嗜好品の価値を体感するワークショップ

グループワーク(未来を創造する・頭の中を具現化するあそび)

JTの仕事内容の紹介


【開催期間】

2021年12月14日(火)~17日(金)

※最終日は午前中で終了となります


【開催場所】

オンラインにて開催


【参加条件】

大学または大学院生の方(学校・学年・学部・学科不問)

4日間通してご参加いただける方

※JTサマーインターンシップ、JTインターンシップ3部作にご参加いただいた方はご応募出来ません


【募集人数】

40名程度

 

【報酬】

日当1万円(最終日は5千円となります)

エントリーフロー/選考スケジュール

①本ページより仮エントリー

締め切り:11月12日(金)12:00


②仮エントリー後に表示されるリンクより、日本たばこ産業株式会社様マイページ登録

※選考フローの詳細はマイページご登録後にご確認いただけます。


③1次選考(書類)

 エントリー期間

2021年10月15日(金)~11月14日(日)23:59

書類選考結果については11月19日(金)頃までにご連絡致します

 

④2次選考(web面接)

 日程:2021年11月25日(木)~12月1日(水) ※土日祝日除く

※複数の日程候補の中からいずれか1日にご参加いただきます

 

⑤2次選考合否通知

 2021年12月3日(金) 頃までにご連絡致します

 

⑥インターンシップ

 2021年12月14日(火)~17日(金)



※キャンセルについて※

①本サイトへログイン後、申し込みイベントからキャンセル

②日本たばこ株式会社様マイページへご登録後は、ご登録のマイページよりキャンセルフローをご確認ください。

開催企業
トップへ戻る