COMPANY'S PROFILE
掲載企業詳細
綜合キャリアグループ人材・教育

多様なHR Techサービスで企業成長のパートナーへ

◆人材業界の今HRマーケット(人材業界)は、今急速にテクノロジー領域との融合を深めています。AIをマッチング、RPA業務改善、フィンテック活用など、近年の情報技術の進化による成果を大きく享受している分野の一つがHR領域です。人口減少を背景にした労働力不足は、今や企業の業績だけでなく、日本の産業全体の成長を制約する要因となっています。不足する労働力をいかに技術やサービスの開発で補っていくか、それが当社グループが取り組んでいく大きなテーマとなっています。

綜合キャリアグループは、将来的な中核技術となる情報技術(AI/RPA、マッチングオートメーション、データサイエンス活用、アドテク、フィンテック、Vtuber……)と、雇用開発につながる事業領域(障がい者雇用、外国人材活用、人材評価、通年インターンシップ、職場見学コンシェルジュ、物流シフティング……)への注力を加速しています。テクノロジーが変革をもたらす新たな時代の中で、あらゆる価値をマッチングするサービスインフラを目指し、当社のビジョンはさらに加速していきます。

独自性-USP-

■HR事業におけるUSP人材紹介・人材派遣RPA、チャットボット、マッチングAIなど先端技術を早期に導入し、中間コストを削減。他社比で就業者への給与還元率を高めることで、採用率と長期定着が可能。

■LQ理論 成果を上げる人材の行動特性に着目し、習慣や行動と「成果」を科学的分析から体系化したもの 特許取得、ISO9001認定も受け、その品質は認められている この理論に基づき、“わかる”でなく“できる”に繋がるトレーニングや業種・職種を超えた統一評価の実現など、HR領域の変革をもたらしている

■50名のエンジニアユニットが開発する利便性の高いシステム O2 system(一元管理クラウドシステム) R2 system(工数管理システム) C-en(営業支援システム)

■HR×テクノロジーの複合的ソリューション グループリソースを最大限に活用した複合的ソリューションで、顧客の潜在的ニーズにも応える

私たちの強み・特長

1.商品開発力

日々変化していくHRニーズに応えるため、商品開発プロジェクトを社内外横断的に設置し、新たなサービスを開発する体制を有しています。幅広い顧客ニーズに最も近い場所にいるHR企業として、教育研修やHRテックのサービスなどを外部パートナー企業との協業も交えて新たな市場価値を提供しています。


2.人財育成力

社内部会制度やOJT、e-ラーニングなどの社内の人材育成制度に加えて、グループ間の商材勉強会、外部企業から講師を招いたセミナーなど、知見を広げる機会を幅広く提供しています。入社2~3年からユニットリーダー職につくことができ、実地でのリーダーシップ・マネジメントを通して将来の経営層となる人財輩出につなげています。 その他書籍購入補助・組織強化費・資格支援・入社準備金といった人材育成費用の補助制度も充実しています。


3. IT/AIによる自動化

先端技術の導入へ先行投資を行い、AIやITによる自動化、システム開発などを進めており、結果としてコスト削減とクオリティ向上に寄与しています。開発した技術は、外販用システムへと集約し、更なる顧客満足向上へつなげていきます。

■RPA(ウインアクター)

■QRサイト(チャットボット)

■AI自動化(シフティングサービス)

※自動化:機械的Automation(=自動化)に対して、SCGは人材とテクノロジーが融合した「自動化」をサービスとして提供しています。

未来に向けた展開

コロナ禍を超えて、我々の社会は変革の時を迎えています。「職場に集い仕事をする」という当たり前の在り方ができなくなる体験を通して、リモートワークやソーシャルディスタンスを前提とした「新たな日常」が目の前に現れようとしています。

これは、一時的に不便な生活を強いられるといったものではなく、私たちの仕事の在り方が通信・IT技術を前提とした姿へと急速に変わろうとしているのです。

会議がWEBを通して行われ、在宅勤務を想定した組織や業務が組み立てられると、人材はよりデジタルな指標で評価されるようになります。そして、フリーランスや副業といった、組織を超えた自分のライフスタイルに合わせた働き方も活発になります。


デジタルシフトが加速した2025年の日本社会は、これまで以上に働き方の多様性が増しているでしょう。それと同時に、今以上の社会的課題に直面していることが予想されます。人口減少と超高齢化に伴う労働人口の減少はピークに達し、海外人材の活用は目前に迫った課題となります。

また、世界的な経済変動とDX※1の加速を受けて、産業構造自体も大きく変化することでしょう。「Afterコロナ」の変革期へ向けて、HR領域を軸とした事業開発とデジタルテクノロジーの融合を通じて「働くことの価値」を可視化し高めていくことが、綜合キャリアグループの果たすべき役割だと考えています。

企業情報
会社電話番号0368374510
住所105-5116 東京都 港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービルディング南館16階
トップへ戻る