COMPANY'S PROFILE
掲載企業詳細
株式会社シーユーシーコンサル-経営

君の力は誰のためにある

世界が新型コロナウイルスの脅威に翻弄された2年間。


私たちCUCは、どうすれば医療崩壊を食い止め、

社会に当たり前の日常を取り戻せるか。

そして、医療現場に向き合う全従業員の安全も同時に守ることができるか、

ひたすら考え、葛藤しながら、行動を繰り返した。


医療機関の支援で培ってきたノウハウを社会に広げると決断し、

今では、大手企業、自治体や行政機関、ベンチャー・スタートアップ、

さらには、プロスポーツリーグとも新しい事業を生み出している。


その裏では、新卒社員が組織リーダーとしてあらゆる障壁と戦う姿、

新規事業担当として外部企業や行政との調整に奔走する姿があった。


変化と苦境、二律背反する課題は

企業にとって、人にとって

イノベーションの機会だ。


全人類が医療・ヘルスケアという課題に向き合い、

あらゆる産業の最先端がこの領域に集まり、

新しい社会構造や技術革新、治療薬や予防のソリューションが

日々生み出されている現在。


この”巨大な変化のうねり”は、

チャンスでしかない。


君は何のために、誰のために力を振るうのか。

徹底的に考え、行動し、

自らを変化させろ。

CUCグループのご紹介

CUCは「医療という希望を創る。」をミッションに掲げ、

山積みの国内外の医療・ヘルスケアの課題解決に向け、

ビジネスのプロフェッショナルと、医師・看護師をはじめとする医療専門職、

そして志に共感した新卒入社メンバーが集まり急成長している

総合ヘルスケアベンチャーです。


超高齢社会の受け皿として求められている”在宅医療”の

経営コンサルティングと運営支援をスタートしたのが7年前。


今では国内最大規模の経営支援実績数、医療サービス提供数を実現しています。

在宅医療領域で培ったノウハウを活かし、2021年現在では

中小規模の地方病院や透析・眼科・小児科等のクリニックの経営支援、データヘルス事業、

行政や一般企業・プロスポーツリーグに対する新型コロナウイルス対策支援など、

あらゆる医療課題をテーマに、新サービスを開発し事業を展開しています。


海外ではメジャーな業種ながら、日本では法律や規制の多さから参入の少ない

「Medical & health services management」という領域で

スケールしているのが、私たちCUCグループ。

患者様に適切な医療を行き渡らせるため、

未来から必要とされる仕事です。


◆CUCグループの10の特徴

1. 創業7年でグループ規模約2,300名に急拡大する組織

2. 国内約200拠点、海外2か国(ベトナム・インドネシア)に展開(グループ合計)

3. 新規事業を毎年創出。(2021年はワクチン大規模接種支援 他複数)

4. 新規事業や中核事業の事業企画として新卒入社社員が活躍

5. 外資金融・コンサル・大手人材会社など大手企業出身の先輩社員多数

6. 社長・役員とも距離が近く、スピードとフラットさを重視する社風

7. 医師・薬剤師・看護師が同僚に。医療専門職とビジネスを共創

8. ハンズオン型を徹底するコンサルティング手法による泥臭く生々しい現場感

9. 医療の現場感を知るからこそ、業界内外から求められる信頼

10. 日本の医療ノウハウを世界100か国に広めることが創業者の夢

社風・風土

活躍の場は、年齢・社歴関係なし。手を挙げた者にチャンスがあります。

・1年目から事業企画やサービス開発の最前線で活躍できる

・経営層と新卒社員の距離が近い

・全社キックオフ、表彰式等のイベントは毎回工夫を凝らした企画が充実

・社名の由来である「Change Until Change(変わるまで、変える)」を体現する

 忍耐力、思考体力、負けん気の強い社員が多い

・従業員が一層の”働きがい”を持てる組織づくりに経営陣筆頭に取り組み中

・事業責任者会議の内容は全社に開示。透明性ある事業運営を意識

・入社2年目で管理職、5年目で関連会社役員に登用実績



◆教育制度

「変化を起こすためには、まずは知を高めることから。」

・入社時研修(医療系の専門知識ゼロから学べます)

・年次・階層別研修(オンライン実施、合宿型研修など様々)

・有志読書会支援制度(自発的な勉強会を推奨し書籍代を補助)

・eラーニングシステムを活用したオンラインコンテンツも充実


◆活躍する先輩社員の紹介

CUCで活躍する社員は、自らの選択肢を”大変な方”へ選択する人が多い。


・田邊 衛「よりハードに、より知的好奇心を満たされる環境に」

2016年新卒入社

東京工業大学工学部経営システム工学科卒業。就活時には大手コンサルとCUCで迷うも成長速度がより早いと感じたCUCを選択。経営企画担当として予算管理や、新規事業参入のための市場分析等を担当した後、ベトナムの事業立ち上げに参画し、現地法人へ出向。現在は経営統括および新規事業検討を担当。


・宗 李里「社会性とビジネスの両立に惹かれて」

2020年新卒入社

日本女子大学家政学部卒業。事業の管理会計を担当する業務を経験した後、入社二年目で自ら手をあげ事業開発室へ異動。新型コロナウイルスの自治体・職域大規模接種の支援事業の立ち上げと、プロジェクトマネジメントを担当。


・広田 幸生「負が大きいほど、燃える」

2015年中途入社

早稲田大学法学部卒。外資系コンサルティング、(株)リクルートなどを経て、2015年からシーユーシーにて在宅医療クリニックや病院などの医療機関運営支援に従事。2020年4月より新型コロナウイルスに対応するプロジェクトのリーダーとして自治体・医療機関・民間企業向けの感染対策コンサル、PCR検査、自宅療養サポート、ワクチン接種促進を支援。製薬企業やヘルスケアスタートアップと連携した新事業に携わる。

CUCグループ新卒採用の募集内容

CUCグループの新卒採用は【企画運営職】【メディカルサポーター職】の2職種の採用を行っており、選考途中で職種選択の意思を確認いたします。



◆企画運営職

CUCグループの事業運営は、CUC・グループ会社および支援先医療機関の全てを連携しながら行っています。社会への提供価値を高めるため、様々な専門性を培いながらシナジーを生み出し、高め続けることが企画運営職の役割です。


- 仕事の内容

経営企画・財務経理・事業企画・新規事業開発・人事(採用・教育・労務)・法務・IT企画・海外事業・M&Aアドバイザリーなど、CUCグループ各社の企画部門にて企画業務を担っていただきます。入社後は適性や希望を加味しながら数年のうちに複数のポジションを経験いただき、専門性を高める分野を見極めていきます。

※CUCグループ主要3社(CUC/ソフィアメディ/CUCホスピス)のいずれかの企画部門に配属



◆メディカルサポーター職

CUCは地域医療の新モデル創りを通じ「 家で暮らし続けられる社会 」の実現を目指します。地域医療は、病院・在宅医療クリニック・訪問看護ステーション・介護施設など、多くの機関の連携により成り立ちますが、”メディカルサポーター”はこの連携のハブ。在宅医と患者様・家族様、地域の医療・介護従事者を繋ぐ重要な役割を担います。


- 仕事の内容

メディカルサポーターの仕事は、患者様とのコミュニケーション、地域連携のコーディネート、カルテ入力、運転など医療行為以外の全て。非常に広範囲に渡ります。最前線の医師・看護師の生の声に向き合いコミュニケーション力を磨きながら、医療知識や保険制度など幅広い知識を実践の中で身につけることで、地域の他の医療機関との円滑な連携や、患者様視点での良質なサービスの提供に挑戦します。

選考プロセス

☆☆ まずは会社説明会にお越しください。☆☆


エントリー

→書類選考

→セミナー(会社説明会含む)

→SPI(オンライン受験)

→オンライン選考(1~2回)

→最終面接(対面)

→内定通知


★早期内定可能/応募から最短1ヶ月程度での内定通知が可能です。

★最終面接以外オンライン選考


【ご連絡先】

担当部署:人事総務部 新卒採用PJ

連絡先:recruit@cuc-jpn.com

プレスリリース

1) 2021.11.19

バレーボール2021-22 V.LEAGUEの試合開催・運営を支える新型コロナウイルス対策コンサルティングを実施、感染症検査体制を構築

https://www.cuc-jpn.com/news/details/27


2) 2021.11.10

新型コロナワクチン3回目の接種に向けて、自治体向けに会場設営・運用から必要な医療物資・人材の手配までまとめて解決する「集団接種お任せパッケージ」を提供開始

https://www.cuc-jpn.com/news/details/26


☆各メディアはこちら☆

・CUCグループ公式note

https://note.com/cuc_com/

・CUC Wantedly

https://www.wantedly.com/companies/cuc-jpn


企業情報
会社電話番号0358355180
住所103-0004 東京都 中央区東日本橋1丁目1−7野村不動産東日本橋ビル
トップへ戻る