ARTICLE
記事
就活コラム
公開日 : 2021/10/19
営業の志望動機の受かる書き方・伝え方【例文多数】
営業はどんな業界・企業にもある職種で、会社の利益に直結する重要な仕事です。本記事では、営業職を志望する人がどんな対策をすべきか、具体的にどんな志望動機が評価されやすいのかをまとめました。
目次
営業の志望動機に必須!<営業基礎知識>
営業の志望動機のコツ
営業の志望動機例文
営業の志望動機・まとめ

営業の志望動機に必須!<営業基礎知識>

営業職を志望するうえで重要なのは、営業の業務内容をきちんと理解していることです。就活生が知っておくべき営業についての基礎知識をまずご紹介します。

■営業の役割
どんなに優れた商品・サービスも勝手に売れるものばかりではありません。
顧客のニーズを汲み、商品・サービスの魅力を伝えることで、契約を成立させるのが営業の役割です。

■営業の仕事内容
具体的には、主に以下のような業務をおこないます。

●アプローチ先の決定

どの顧客に、どんな営業をおこなうべきかの入念なリサーチ・分析をおこないます。

●商談

顧客にアポイント取りや飛び込みをおこない、商品の魅力を伝えます。
プレゼンのためのわかりやすい資料づくりや、見積もり書の手配もします。

●受注・手配・納品

契約が成立したら、入金・納品などが問題なく進んでいるかを逐一チェックします。
納品に必要な社内や関係企業とのやりとりもおこないます。

●アフターフォロー

納品後も不具合やトラブルがあれば、すぐに対応します。
契約更新や新商品の紹介もおこないます。

営業の志望動機のコツ

営業の基礎知識を理解したところで、営業を目指すうえで重要となる、志望動機のポイントをお伝えします。

■適正とマッチした人物像をアピールする

まず、営業志望者には、特に以下のような特徴・スキルがあると好まれやすいです。


自己PR・ガクチカ・長所と短所などで、これらのエピソード・経験をアピールようにしましょう
営業に適正があることが伝われば、志望動機にも説得力を出せるからです。

<営業で有利な特徴・スキル>

●コミュニケーション能力・傾聴力

営業の仕事は、さまざまな人との密なコミュニケーションが欠かせません。
相手の本音を上手に引き出せる人は重宝されます。

●分析力

話を聞いたうえで、どんな契約が最適かを分析する力も必要。
優秀な営業マンは、顧客すら気付いていないニーズを示します。

●巻き込む力

業務をスムーズに進めるためには、社内や関連企業との連携も必須。
他人を巻き込んで、大きな何かを成し遂げた経験のある人は貴重。

●誠実さ・愛想の良さ

対人間の仕事である以上、信頼できる/好かれる人柄であることは最重要。
面接の受け答えでも、「感じの良さ」をアピールできるように意識しましょう。

●タフさ

営業の業務は、肉体面・精神面ともに強さが求められます。
キツい・困難な状況でも投げ出さずに、粘り強く取り組んだ経験があるのは大きな利点です。


■志望動機の書き方

志望動機は、以下の書き方で組み立てると良いでしょう。

1 結論

冒頭で簡潔な志望理由を示します。

わかりやすく伝えることは営業で重視される能力のひとつです。

2 詳しい理由

冒頭で示した内容を具体的に補足します。入れるべきは以下の2点です。

・なぜその業界、企業なのか

その業界に惹かれた理由、なかでもその企業でしかできないことを挙げると良いです。
「なぜ他の企業ではダメなのか?」は定番の質問なので、明確な答えを用意しましょう。

・なぜ営業職なのか

営業を志望した理由を挙げます。たとえば、自分の経験や特徴を活かせる、働いている人に憧れを持った、実現したい夢があるなど。

3 入社後の展望

具体的に、企業でどのように活躍・貢献したいと思っているのかアピールします。
これを入れることで、企業側に採用メリットを意識させることができます。

この書き方を実際の志望動機に落とし込むとこうなります。

営業の志望動機例文

では、営業職に受かった先輩たちはどのような志望動機の書き方をしていたのでしょうか。業界ごとに、実際の回答を見ていきましょう。

■営業志望動機例文①<非鉄金属業界>
21卒、内定企業:住友電気工業、300文字程度

私は、貴社の自動車部門において、ワイヤーハーネスなどのハードだけでなく交通管制システムなどのソフトも取り扱っていることを知り、双方を扱うことによる、世の中を変革していける可能性の大きさと営業の提案の幅の広さに魅力を感じました。私は学生に旅を広める団体に所属し、街頭インタビューから学生の旅に関するニーズを聞き出し、イベント企画をしていた経験があります。学生の希望に沿った旅の提案をすることで満足してもらうことに喜びを感じてきました。以上より、高い技術力を持ち、幅広い事業領域を展開する貴社においては、顧客に幅広く提案し、様々なニーズに応えることのできる営業職として活躍したいと考えています。
- 住友電気工業内定者例文

■営業志望動機例文②<銀行業界>
21卒、内定企業:愛媛銀行、250文字程度

私が貴行を志望する理由は愛媛への愛情が深いと感じたからです。造船業界の転換期にためらうことなく融資をしたり、支店のリニューアルオープンで久万産材を利用したりと、地域と共に支えあっていると感じました。入社した際には法人営業に力を入れ、愛媛の魅力である地場産業の活性化とベンチャー企業への融資に携わり、地域活性化に貢献したいです。そのために無尽の精神でお客様と向き合い「かけがえのない銀行」を目指し、誰よりも信頼されるビジネスパーソンになります。
- 愛媛銀行内定者例文

■営業志望動機例文③<IT業界>
21卒、内定企業:富士通、600文字程度

私は貴社で「ICTの活用によるお客様の付加価値創出の実現」に挑戦したいです。労働力不足が叫ばれる今、業務効率化による労働生産性の向上は急務だと考えています。例えば私のアルバイト先の服屋では、商品補充作業に販売員の労働時間の多くが奪われていて、かつその作業が販売員の経験則や勘を元に行われているという課題があります。この課題に対し、貴社の行動分析技術と物体認識・検出技術を組み合わせて活用することで、「どの商品をどこにどのくらい補充するべきか」をデータに基づき判断できるようになると考えました。膨大なデータを利用すべき業務をAIに任せることで生まれた時間で、販売員は接客を通じお客様に最適な商品を提案する等、店舗ならではの価値を提供できると思います。上記の課題はあくまで私の経験に基づく一例に過ぎず、小売以外のあらゆる業種も同様に、人間とAIが各々の得意分野を活かすべき場面は多く存在すると考えます。よって多様な業種のニーズに対し幅広いソリューションを提案できる「提案力」は、社会全体の労働生産性が向上していくために不可欠なことと考えました。貴社は、「提案力」に必要な世界レベルの「技術力」と、お客様と新しい価値を一緒に創り出す「共創」の姿勢を兼ね備えています。お客様にソリューションを提供する際、アルバイトで学んだ「営業=課題解決」という考え方を活かし、お客様・企業双方に必要とされる人材になりたいです。
- 富士通内定者例文

■営業志望動機例文④<家具メーカー業界>
21卒、内定企業:イトーキ、300文字程度

貴社の営業職として、お客様に新たな働き方の提案に挑戦したい。私は将来「人に新たな選択肢を提供する仕事がしたい」と考える。そのきっかけは、アルバイト先のフードコートの改装を経験したことだ。人が集まる場に新しい価値を生むことの可能性に魅力を感じたため、オフィス家具業界を志望している。その中でも、貴社の「明日の『働く』をデザインする。」という企業コンセプトに感銘を受けた。貴社はオフィスにとらわれない多様な「働く」を支援している。そのような貴社で私は、様々なお客様と向き合い新たな価値を提供したいと感じた。そして私の強みである「責任を持って物事にとことん取り組む力」を生かして、貴社に貢献したいと考える。
- イトーキ内定者例文

■営業志望動機例文⑤<建設業界>
21卒、内定企業:鹿島建設、500文字程度

私は、社会に欠かせない基盤をつくり、人々の活躍を支えたいという想いから建設業界を志望している。私は、自営業で大工をしている父の存在がきっかけで幼い頃から建設業に興味を持った。そして、大学進学で宮城に来た時に、貴社が女川町の震災復興のまちづくりを手がけていることを知った。現場で最前線に立って復興事業に携わる社会貢献性の高さ、自身の手がけたものが、目に見える大きな成果となって、人々の生活を支えるやりがいの大きさに強く惹かれ、私もこのような仕事をしたいと考えるようになった。また、私は、下記のアルバイトや、高校時代の部活動での経験から、自身の作った仕組みや環境を使い、人々が活躍をしてくれることに喜びとやりがいを感じてきた。そして、貴社の現場社員の方からお話を伺った際に、現場事務として工事系社員や作業員の方の働く環境を整え、工事を竣工させることが、ゆくゆくは大きな成果となって人々の生活を支えることができるという言葉に強く共感した。貴社の現場第一主義のもとで、顧客だけでなく工事を支える全ての関係者から信頼される社員となり、将来はプロジェクトの中心となって社会に貢献していきたい。
- 鹿島建設内定者例文

■営業志望動機例文⑥<印刷業界>
21卒、内定企業:凸版印刷、400文字程度

私が貴社を志望する理由は2つあります。一つ目は事業内容が幅広く、それらの掛け合わせによって顧客の課題を解決する最適な策を提案できると思ったからです。私は大学時代に交響楽団の演奏会のフライヤーを制作した経験から、人・モノ・コトを繋ぐ仕事に携わりたいと思っております。そのためには顧客の成果を最大化することが必要であり、既存の様々な商材はもちろん、さらに新しいモノ・コトを生み出し提案できるところに大きな魅力を感じます。二つ目は「まず傾聴し、それから提案をする」という私の強みを貴社の業務で活かし、貢献できると考えたからです。「創注型」の営業で新しい価値を生み出すためには、顧客や生活者の立場で考え、潜在的な願望を明らかにすることが必要だと考えます。私自身、個別指導塾のアルバイトやキャリア支援の学生団体で相手に寄り添って考え、行動する姿勢を徹底してきました。その強みを活かしたく貴社を志望いたします。
- 凸版印刷内定者例文

■営業志望動機例文⑦<エネルギー業界>
21卒、内定企業:東北電力、400文字程度

御社を志望した理由は、私の強みを生かして生まれ育った東北に貢献できると思っているからです。私の強みは、1つの物事を継続する粘り強さと辛いことに挫けない忍耐力です。13年間柔道の鍛錬をストイックに続けてきた経験からこの2点には自信があります。また私の性格は、部活動運営の中心に立って男女混合のチームメイトとも関係を良好に保つことの出来る話しやすく穏やかな性格をしています。この強みは様々な事業において、お客様のためにも御社のためにも役立てることが出来ると確信しています。その事業の中でも、もし御社にお勤めすることが叶いましたら営業部門に携わりたいと考えています。参加させていただいた御社のインターンで学んだことは、お客様にとって「社員を通した企業への信頼」が電力会社の選択に重要であるということです。その信頼を勝ち得る最前線に挑戦させていただきたいと思っております。
- 東北電力内定者例文

■営業志望動機例文⑧<消費財メーカー業界>
21卒、内定企業:P&G、200文字程度

若手の内から①裁量と責任を持ち②関係者のall-winを実現するために営業統括を志望する。幼少期の経験からの共通点として上記二点が揃った環境で、力を最大化できると考えている。裁量については、若手も毎月ファンドコントロールを行う等高い管理能力と責任が求められ、関係者のall-winについては顧客視点に基づく恊働ビジネスプランの提案力が求められるため、志向性を最大化できる環境だと考え、志望するに至った。
- P&G内定者例文

営業の志望動機・まとめ

本記事では、営業職の志望動機のコツと例文を紹介しました。

ポイントを再掲すると、
・営業の適正に合った特徴・経験をアピールする
・冒頭で結論を伝え、簡潔さを意識する
・なぜその業界・企業なのかに触れる
・なぜ営業職なのかに触れる
・入社後の具体的な展望を入れる

となります。

最後に、営業職の種類とやりがいについてもご紹介します。
これらを知っておくことで、志望動機の精度をより上げられるはずです。

■営業の種類と業界
営業にはいくつかの種類があり、代表的なものを紹介します。

志望先の営業形式はどんなものが中心か把握し、それに沿った志望動機になっているかを確認しましょう。その会社の営業形式と違うものでは効果がありません。

<顧客の違い>
●法人営業

対企業などの法人への営業。契約の規模も大きい場合が多い。

●個人営業

対個人への営業。契約がスピーディーに成立することも多い。

<アプローチ方法の違い>
●新規営業

取引のない顧客への営業。新たにアポイントや飛び込みをする必要がある。

●既存営業

取引のある顧客への営業。信頼関係を築けているかが鍵になる。

●反響営業

顧客からの問い合わせを受けておこなう営業。不動産・旅行・銀行など。

<形式の違い>
●メーカー営業

自社商品・サービスを中心におこなう営業。

●代理店・商社営業

メーカーなどから、商品・サービスを委託されて代わりにおこなう営業。

■営業のやりがい

実際に営業マンとして働く先輩方から多く聞かれた意見をまとめました。
リアルな声を参照することで、志望動機をより強固なものにしましょう。

●お客さんと直接やりとりできる

顧客の喜ぶ姿が見られたり、お礼を言ってもらえたりすることも多いです。
「企業の顔」となり、責任ある仕事がしたい人にとって、満足しやすい職種です。

●成長できる

若手の裁量が大きく、さまざまな業務を経験するため、社会人としてのスキルや自社商品についての知識、コミュニケーション能力を伸ばしやすいです。
身につけたスキルは、業界・企業の垣根を超えて役立てられるのも◎。

●さまざまな出会いがある

営業でなければ知り合えなかった顧客との出会い・仕事の経験をすることができ、それが後のキャリアや人間関係に関わることも多々あるようです。

●結果が数字に出る

数字のノルマが設けられ、ノルマ達成によるボーナス制度がある企業も多いです。明確な評価基準があることで成長を感じやすく、やる気にも繋がりやすいといいます。

以上、営業の志望動機の書き方・例文の紹介でした。
良い志望動機を書くためには、営業についてよく理解することが必須。
こちらの記事も、営業について詳しく解説しているのでおすすめです。

EVENTS
開催イベント
トップへ戻る