サイボウズ株式会社

ビジネス職志望学生向けインターンシップ
【Cybozu SI Internship】

クラウドサービス「kintone」で生まれる新しいSI

「kintone」はノンプログラミングで簡単に業務システムを作ることが出来るアプリケーションです。
従来のSIでは実現不可能なスピード感でお客様の業務課題を解決するシステムをお客様と作り上げる、
そんなことがkintoneを使えば可能です。

本インターンシップでは「kintone」の理解に加え、従来のSI業界を取り巻く問題を学んでいただきます。
さらに、営業同行や課題を通じてサイボウズの目指す今後のSIを実践的に体感いただけるプログラムとなっております。

サイボウズのインターンに参加すべき3つの理由

【Point1】kintoneビジネスの理解
クラウドを利用したシステム開発が可能なkintone。 SIのビジネスもクラウドに 応じて変化していきます。kintoneそのものと、kintoneを取り巻くSIビジネスについての理解を深めていただきます。

【Point2】リアルな営業を体感
実際の提案案件に、最前線で活躍する営業と同行し、現場の生の雰囲気を感じていただきます。

【Point3】役員プレゼンテーションの機会
kintoneを理解しながら、顧客に対してのデモプレゼンテーションを役員の前で実演します。
5日間でお客様を納得させる提案を作成してください。

インターンについて

▼内容
 - kintoneを取り巻くエコシステムに関する講義
 - kintoneの営業案件への同行
 - kintoneを用いた顧客の業務課題解決の提案プレゼン
▼5日間のスケジュール
Day1:オリエンテーション/kintone講習
Day2~Day4:課題/案件同行
Day5:成果報告会/懇親会

※期間中は社員と同じ執務エリアで勤務いただきます。

募集要項

■対  象:2020年4月の入社が可能な学生
■実施日程:(第1期)2018年12月10日(月)~14日(金)
      (第2期)2019年2月4日(月)~8日(金)
■申込期日:(第1期)2018年11月4日(日)23:59
      (第2期)2018年12月16日(日)23:59
■会  場:サイボウズ株式会社 東京オフィス https://cybozu.co.jp/company/access/
■待  遇: 交通費支給
      遠方から参加いただく方は宿泊費を支給いたします
■募集人数 : 各回5名程度
■応募条件: ITを利用しての業務効率化に興味がある
      IT業界でコンサルティング営業に興味がある
■選考フロー:書類選考+面接2回
       ※Skype等での面接も可能です

参加特典

 - 本選考パスあり(書類選考、1次面接、2次面接スキップ)
 - 多種多様な業界業種に対する営業案件への同行ができる
 - クラウドサービスを用いた課題解決を体感できる
 - 社員と同じ執務フロアでインターンができる
 - 提案プレゼンに対する社員からのフィードバックあり
 - 社長とのランチ会あり

エントリーの流れ

STEP1 エントリー登録
インターンシップへのエントリーは本エントリーフォームで仮申込後に表示されるURLより本登録を完了させてください。

STEP2 エントリー確認
本登録確認後、一定期間を過ぎても本エントリーが確認できない場合は、確認のご連絡をさせていただきます。

STEP3 エントリー完了
エントリーが完了し次第、サイボウズより選考フローのご案内がございます。

STEP4 インタンーンシップ開始
通過者にはいよいよインタンーンシップ開始。

STEP5 インタンーンシップ終了
インターンシップが終わったら、後日、事務局からメールで簡単なアンケートが届きますので、お答えください。

過去参加者の声

▼早稲田大学、男性
今の成長領域であるクラウドビジネスについて知れるとともに、実際の商談現場に同行できるというのは貴重かつためになる経験でした。現場で働いている社員の方がどのような価値観をもっていて、どのような理由で働いているのかを知ることは今後の会社選びの参考になりました。

▼横浜国立大学、女性
リアルな営業の現場に同行させていただき、わからないことに戸惑いつつもkintoneの汎用性の高さと大きな可能性を実感することができました。最終課題に対しても、同行から得られた経験を活かしたり社員の方からフィードバックを多くいただいたりと、かなり深い取り組みができたのではないかと思います。課題以外の場でも社員さんとお話しする機会をたくさんいただき、インターンのことだけでなくサイボウズ全体のこと、キャリアに関すること、これからの社会の在り方など、普段の大学生活では話せないことを話し続け考え続けた5日間でした。

▼大阪府立大学大学院、男性
サイボウズのことだけでなく、営業のことであったり課題解決のための思考であったり、プレゼンテーションのアドバイスまでと、非常に密度の濃い五日間を体験できました。
このインターンを通じて自分の成長を感じることができました。ありがとうございました。

▼国際基督教大学、女性
サイボウスがこれまで発信してきた「チームワークあふれる社会」「多様性」「公明正大」といったメッセージが、いかにして価値ある形になるのか、そのプロセス間近で見て、自分の言葉で理解して、最後にはプレゼンをして、以前より本質的にサイボウスのことを理解できるようになったのではと感じています。
サイボウスを支えるSI、そしてSIの根本にある「徹底的にお客様を理解する姿勢」は、今回のプレゼンだけではなく、今後も自分の軸として大事にしていきたい学びです。刺激的な5日間をありがとうございました!