%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a%e3%81%ae%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%b5%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%b3

COMPANY PROFILE| 掲載企業詳細


%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a%e3%81%ae%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%b5%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%b3  2

株式会社ZEALS

日本をぶち上げる。

次なる産業革命を興し、 日本をぶち上げる。

「世界最速で労働人口が減っていく日本だからこそ、新たな発明が生まれるチャンスがある。」
そう確信した清水正大は2014年4月1日、数名の仲間とともに株式会社ZEALSを創業。
社名の“ZEALS”は、“熱狂・無我夢中”といった意味を持つ“Zeal”から命名された。

人口減少・高齢化社会が進む日本でのビジネスの解決策は
「コミュニケーションを科学する」ことだと見出し
自社の強みである、優秀なエンジニアチームを活かしたサービスを展開。

従来の広告の在り方を変えたチャットbotを利用した広告サービス「fanp」や
「fanp」で得た会話情報データを用いた「WACON」
「WACON」を用いて、AIに相談できる無人携帯ショップサービスをローンチ。

Facebookのアクセラレーションプログラムにも選ばれており導入実績は1,000社以上。
味の素や三菱地所と言った大手クライアントなどにも導入されており、
現在では業界No.1を誇るシェア率を獲得している。

また、アドテクノロジーのパイオニアとして名高い「フリークアウト」
国内最大のベンチャーキャピタル「JAFCO」から出資を受け
徐々にそのスケールを拡大している。

さらに代表の清水は『アジアを代表する30才未満の30人 (Forbes 30 Under 30 Asia)』に
選出されており、現在では日本経済新聞を始めとする様々なメディアに取り上げられている。

広告チャットbot「fanp」、AIが案内役の携帯ショップ「WACON」

【広告の新しい概念を打ち出した「fanp」】
会話広告fanpは、LINEやFacebook上で流れてくる広告をクリックすると
メッセージアプリが立ち上がり、ボットが消費者に話しかける。
さらに、チャット上でサービスの詳細を聞いたり、口コミを見ることができ、
会員登録や資料請求まで全て完結させることができる、最新の広告サービスだ。

従来の一方的な広告の考え方とは異なり、
「ヒアリングファースト」によるユーザーとの双方向のコミュニケーションに基づいた
より良い広告体験をユーザーに届けることができる。

【さらなるIT×コミュニケーションへ「WACON」】
人が “販売・営業” を行う上で最も重要な要素である「コミュニケーション」を科学し
販売従事者(営業・販売・接客を行う人々)を対話型AIによって解放する。
そうして解放された人々が新たなチャレンジに踏み出せるような
ワクワクする未来をWACONが切り拓いていく。
それがZEALSの狙いだ。

会話広告fanpで蓄積した数億の会話データを機械学習し、対話型AI「WACON」に反映。
WACONを用いた「AI無人型携帯ショップ」など革新的なサービスへアウトプットしている。

企業情報

企業名

株式会社ZEALS

業界名ITメディア、IT事業開発、IT広告代理店、IT総合
代表者氏名

清水正大

従業員数

40人

平均年齢

27歳

設立年月日

2014-04-01

事業内容

チャットボットを活用した広告会話サービス「fanp」
「fanp」の会話データベースを用いたAI「WACON」

資本金

506,550,040円(資本準備金含む)

売上高

70,000,000円

URL

http://zeals.co.jp

郵便番号

〒141-0031

都道府県

東京都

市区町村

品川区

その他住所

西五反田1-25-1 KANOビル4F