株式会社イトクロ

上場企業取締役との懇親会

上場企業取締役との特別会食!

▼株式会社イトクロ 取締役 髙見由香里氏
前職リクルートでは外資系戦略ファームのプロジェクトコントロールやマーケティング,CRM,BPR,人材育成を担当。現在はイトクロにて人材採用や育成を担当する一方で、文部科学省の中央教育審議会 臨時委員や国立教育政策研究所 評議員を兼任し、国家規模の教育に携わっている。次世代のリーダーの教育に熱心で、全国のトップ学生に真摯に向き合っている。今回は各業界のビジネスモデルとキャリア選択の妥当性に関する話を中心にお話して頂ける予定。

事業家を育てるイトクロ

イトクロは"事業家"創出企業である。
小規模チーム体制、幅広い裁量、柔軟な組織体制、経営陣との距離の近さ、自分自身で考えて行動できるようになる育成風土があり、社内の組織を小規模に分けることで、責任者のポジションを多くつくり、できるだけ多くの方に、「早くから責任者としての経験を積める」体制をとっている。
さらに、経営陣と週1のMTG、さらに経営に関わる様々な仕事をする機会をできるだけ多くの方と設けることで、「早くから経営視点を身につけられる」体制をとっている。
仕事は、ただ教えればいいものでもなく、ただ任せればいいものでもなく、教える、任せる、にくわえて、「考えさせる、教えあう」ことを大事にしており、育成風土としても根付いている。
実際に、現在、当社の事業を統括する経営幹部9名のうち、当社の育成環境で育った新卒入社(2卒1名含む)の社員が7名を占め、活躍するに至っており、成長企業においてプロパー(新卒)入社が経営幹部のマジョリティを読めると言う極めて稀有な会社である。

イトクロを理解する2つのポイント

①『事業創造の精鋭集団』
新規事業投資やM&Aを積極的に行い、コンサルティング領域、マーケティング領域、メディア領域といった多様な事業領域やビジネスモデルで事業を展開。事業のシーズの発見からマーケットニーズの把握、そして事業ローンチからマネタイズの成功、さらにM&Aや資金調達も自社内で完結できる本質的な事業開発ノウハウを有するため、ビジネスの成功率が異常に高い。

②『マザーズ時価総額ランキング上位ランクイン企業の事業を支えるのは新卒入社幹部』
イトクロ社はマザーズ時価総額ランキングの上位にランクインしており、そこの事業を担う経営幹部は9名。うち同社の秀逸な育成環境で育った新卒入社(2卒1名含む)の社員が7名を占め、事業を牽引しているという極めて理想的な企業である。
そこには様々な企業を参考に、独自の文化を形成し続けるイトクロ社の育成に対する強い考えや仕組みがある。

時間が合わない方はこちらから

▼CEOセミナー
http://scvl.site/eEYZ

▼取締役セミナー
http://scvl.site/7eIR

問い合わせ先

イベントに関する質問等あれば、
氏名と参加予定イベントを記載の上、こちらにご連絡していただけると幸いです。
緊急連絡先 03-6230ー1149 イトクロ人事部

京都開催
住所京都府未定
Googleマップ地図を開く
当日連絡先encourage.2017@gmail.com 緊急連絡先 03-5708-5729 (en-courage運営事務局)
ロビンソン 烏丸 
住所京都府075-353-9707 https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26002395/ ※ウエマツの名前で予約済
Googleマップ地図を開く
当日連絡先 緊急連絡先 03-6230ー1149 イトクロ人事部
大阪開催
住所大阪府梅田周辺
Googleマップ地図を開く
当日連絡先encourage.2017@gmail.com 緊急連絡先 03-5708-5729 (en-courage運営事務局)
大阪ランチ
住所大阪府本町周辺
Googleマップ地図を開く
当日連絡先encourage.2017@gmail.com 緊急連絡先 03-5708-5729 (en-courage運営事務局)