株式会社ケセラセラ

Hello,Worlds! 常識を変えていく創業13年250名のデザインソリューションカンパニー

Hello,Worlds!QUESERSER 創業13年、約250名の課題解決型デザインソリューションカンパニー。国内6拠点、海外4拠点に展開。2018年はASEAN、欧米にも拠点展開予定!

ケセラセラがどんな会社か、一言でお伝えすると、
「ビシネス×コンサルティング×デザイン思考=ソリューションの総合商社」と呼べます。

我々の事業は「デザイン」というジャンルを武器に、
企業や社会、国の課題を解決し、そしてお客様の未来を加速させること。

「デザイン」という言葉を聞くと、WEBや広告といった仕事を想像するかもしれません。
しかし、それはデザインが指すものの、ほんの一部にしか過ぎません。
ケセラセラは、その「デザイン」の領域に枠を設けていないことが最大の特徴です。

グラフィックやWEB、広告といった
見た目やUIをどうデザインするかはもちろん、
映像や空間、そして仕組みやルール、マーケット、モチベーション、
企業ビジョンや経営戦略、ひいては経済や社会の流れといった
「カタチないもの」までもをデザインとして扱います。
デザインとは、この世界に存在するモノすべてなのです。

これらを、従来の価値観に捉われず、
お客様の課題に合わせて、あらゆる組み合わせ方で提供していくのが
ケセラセラが行うデザインソリューションなのです。

“自由”を戦力に。 デザインを通して人を動かし、世の中を動かし、 未来をポジティブな方向に変える。

また、一人一人がどんな業界・企業に、
どんなソリューションを提案するかは「自由」です。
ケセラセラから社員に対して、営業先や商品に関する指定・限定することはありません。

一人一人が思い思いの行動を起こし(=自由に)、
目の前のクライアントと向き合い、
オーダーメイドで提案で、お客様の未来を作り出します。

・どんな課題を発掘するか
・どんなソリューションを提案するか
・それをいくらでお客さんに売るのか

クライアントの経営を担う仕事を、
入社1年目から第一線で行なっていきます。
ビジネスの緊張感、あらゆる角度からの思考、
成功に導くためのコミットメント力といった、
これからの時代を生き抜く人材として必須な能力を実践で学ぶのです。

我々は、デザインを軸に
「合理的に・最短距離かつ持続可能的に・本質を考える」ことを共通言語として、
一人ひとりが自らの感性を失うことなく、「自らに由って考え選択したもの」を
組み合わせて新しい創造をしていこうという意識を持っています。

つまり、同じクライアントの同じ課題でも、
価値観が異なれば、アイデアも異なるのです。

自分に無い価値観を隣の仲間が持っている。
そういった様々な価値観が、複合的に手を取り合うことで、
一人では想像もしえなかったソリューションが生まれる。
その化学反応を、我々は成長の糧として推進し、享受し合う組織として存在しているのです。

「価値観の多様化」を目指し続けるケセラセラの経営戦略

ケセラセラには、様々な国で生まれ育ち、
様々なことを学び、様々な価値観をもった人がいます。

「一人一人の価値観の違い=多様性」が
人の数だけ存在する社内環境では、
未開の領域を見つける向上心と、
それにチャレンジし合う競争が生まれます。

しかしそれは強いられる競争ではなく、
自ら望んで参加するコンペティション。
私たちが新しいアイディアを生み、
常に進化し続けていける原動力となります。

しかし多様性を保つためには、
ただ、違いを求めて働くだけでは成り立ちません。
一人ひとりがどんなときも自らの考えや意思に
しっかりと向き合い、行動する必要があります。

つまり「自らに由って考え選択する自由」が求められるのです。
だから私たちには、決められた役割や
働き方のルールがありません。

仕事の範囲を狭めたり、制約や指示を課されたりすることは、
思考停止に陥ってしまい、
「その人らしさ」が失われていくことにつながるからです。

常識的な組織のあり方に捉われない、
本質的な「自由」への挑戦こそが私たちあり方なのです。

業種や制作物など既存の枠にとらわれず、
目の前のクライアントをありのままに見つめて向き合い、
必要なものを見極める。

自由を求め、求められる私たちだからこそ
社会に提供できる価値があります。

ケセラセラの体制とチームビルティング

ディレクター、クリエイター、ボランチ。
中央管理型・縦割型の体制を内包しない、
3軸のみから構成される ハイフレキシブルなプラットフォーム。

ケセラセラはディレクター、クリエイター、ボランチというシンプルな構成。
しかしそれは言わば、ゆるい“淀み”であり、
クリエイターがディレクションをしたり、 ボランチがクリエイティブを担うこともある、
フレキシブルさをあわせ持っています。

クライアントにとってプロジェクトチームは戦略と同様に重要です。
ボーダーレスなケセラセラでは、
様々な領域のプロフェッショナルがプロジェクトに合わせてチームを構成。

こうした体制の柔軟さは、
クライアントの広い要求に応えるアジリティを生み出し、
事実、WEB、System、DTP、映像、スチール、空間、コンセプト、
戦略開発、インタラクティブ、ビジネスプラン、
これらの制作の90%が社内で完結しています。

ケセラセラのこれまでとこれからの展開

現在、創業13年で売上20億、社員250名。

5名程度のweb制作会社から始まり、
現在はいろんなことができるいろんな社員がいて、
いろんなお客様にいろんな価値を提供しています。

事業領域を特定する制作会社が多い中、
ケセラセラはデザインに関する何でも屋と言えます。

言い換えるなら、対象やサービスを選ばず、
どこにでも、何でも提供することが可能。

またこの規模感の総合デザイン会社は、
日本はもちろんアジアレベルでもあまり見当たりません。
国内だけでなく海外でも弊社のニーズが高まっている要因です。

ほとんどの案件を直接クライアントと取引するのも特徴です。
ただし、今後は受託だけなく事業や自社サービス開発といった
「ケセラセラから生み出す新しいデザインの形」にも挑戦し、拠点展開も加速させていきます。

現在、国内6拠点・海外4拠点ですが、
2018年の拠点展開予定としては、
国内では「北海道」「広島」「岡山」、
海外では「アメリカ」「ASEAN」「フランス」といった候補拠点があります。

世界のあらゆる状況、課題、未来に対して
コミットすることのできる組織になると同時に、
世界中のあらゆる価値観の違い(多様性)を享受し、
新しいソリューションの形を創造していきます。

ケセラセラはこんな人材を求めています!

「デザイン」と聞くと専門的な知識が必要なのではと、
どうしても感じてしまうと思います。
しかし、知識や技術は業務の中であっという間に伸びるため、
我々は求めてはおりません。

・誰よりも早く成長をしたい
・自ら企画し、世の中を動かしていきたい
・実現したいビジョンやアイデア、働き方がある
・海外でビジネスを展開したい
・たくさんの仲間とまだだれも見たこともないものを生み出したい
・いろんな業界のビジネスと関わりながら仕事をしたい

そのような人にケセラセラは向いています。

ケセラセラという組織に属するのではなく、
ケセラセラという環境を乗りこなし、
自由に、ビジネスと未来を共に生み出していく仲間を我々は求めています。

企業情報

企業名株式会社ケセラセラ
業界名ECサイト、ITコンサル、ITメディア、IT事業開発、IT広告代理店、IT総合、パッケージ、リサーチ、広告代理店、戦略コンサル
代表者氏名鎌田謙之介
従業員数245名(2017年8月時点)
平均年齢27.8歳(2017年8月時点)
設立年月日2005-07-06
事業内容“自由”を戦力に。 デザインを通して人を動かし、世の中を動かし、 未来をポジティブな方向に変える Leading Company。
資本金1億4,000万円
売上高20億3,000万(2017年6月期実績)
URLhttp://www.queserser.co.jp/
郵便番号〒530-0001
都道府県大阪府(本社)
市区町村大阪市北区梅田2-2-2
その他住所ヒルトンプラザウエストオフィスタワー20階